2010年05月31日

「聖地」長瀬UFOが閉店しました

先日私自身もTwitterでつぶやきましたし、ここをご覧の皆さんには既に情報が出回っている、とは思いますが一応。

スト2の聖地、とまで呼ばれた「長瀬UFO」が、2010年5月28日(金)に、急遽閉店となりました。

大半のプレイヤーにも寝耳に水、の話で、最終日には沢山のプレイヤーが急遽、他地域からも駆けつけて最後の最後まで楽しみ、惜しまれながら閉店となりました。

閉店の理由は不詳ですが、昔から同店でプレイしてきた方の日記を拝見しますと…長年付き合った友人を亡くしたような、大きな喪失感が見てとれました。

私はあまり同店に通っていない人間ですが、高校の時に初めて同店を訪れてからの色々な記憶は、簡単に忘れられるものではありません。

今となってはお店のおじさんとおばさんに感謝あるのみ、ですね。

今後の大阪のプレイヤーが拠点にするお店はどこになるのか?等々は分かりません。
自然とどこかのお店に集まり始めることになる、と思いますが…長瀬UFOのようなお店が新たに現れてくれることを祈るばかりです。


以下、いくつか長瀬UFOの写真を掲載します。
名物の注意書き等々。写真撮影者の皆さんに感謝。


名物となった注意書き等
nagase_ufo_01.jpg nagase_ufo_02.jpg nagase_ufo_03.jpg

nagase_ufo_04.jpg nagase_ufo_05.jpg nagase_ufo_06.jpg

nagase_ufo_07.jpg nagase_ufo_08.jpg

店内の様子
nagase_ufo_09.jpg nagase_ufo_10.jpg

閉店の翌日早朝。筐体が搬出されていきます…
ufo_last.jpg ufo_last2.jpg
posted by 赤 at 21:38| Comment(3) | 各種情報等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の田舎のあるゲーセンが潰れるときもこういう張り紙がベタベタしてありました。
コスト削減のためでしょう。企業の最後の断末魔は見苦しいものです。
Posted by 小泉 at 2010年10月11日 10:50
全然気が付きませんでした…実は私も、何らかの疑惑を残したまま13年前に休刊したゲーメストの読者コーナーに掲載されたゲームセンターによる不当な営業妨害でっち上げの記事を思い出して、20年以上前からUFO関係者の方による昭和60年2月に改正された風営法を利用した営業妨害でっち上げの不当な不法行為を受けましたし、私はUFOの関係者の方は勿論、最寄りの警察署に何度か抗議しても結局、警官による指切りげんまん行為による営業妨害でっち上げの不法行為を口止めされ被害者と認めて貰えず、被疑者扱いされる始末になりました。

今度の閉店は、近大前商店会との通報協定を盾に、何か裏があり、今までに行ってきた営業妨害でっち上げ発覚を恐れているのではないかと、強い懸念を抱いております。

もしUFO関係者の方が、不当な出入り禁止行為を受けた被害者との民事解決を頑なに拒み、虚偽の刑事事件で警察に訴えられていましたら、私は即座にAOUにその旨を申告、管轄の警察署ではなく、警察本部の監察官に上申書は勿論、検察庁に否認の陳述書を提出していたでしょう。
Posted by 通りすがり at 2012年09月06日 16:25
大変失礼致しました。

「もしUFO関係者の方が〜虚偽の刑事事件で警察に訴えられていましたら」は

「もしUFO関係者の方が〜私を虚偽の刑事事件で警察に訴えていましたら」か
「もしUFO関係者の方が〜私が虚偽の刑事事件で警察に訴えられていましたら」の誤りでした。

営業妨害を捏造されたトラブルに巻き込まれて泣き寝入りさせられた被害者の方々、誠に申し訳ございません!
Posted by 通りすがり at 2012年09月24日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。